with はむらび +α
本館『with はむらび』の番外編&気まぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年恒例の京都旅行
去年に引続き、
3月5日~6日で、まきと京都旅行に行って参りましたぁ
今回は、まきが色々と忙しいのでお互いの日程が合わず、
急遽、3月5日から行く事になったんだけど、その時、既に
毎度お世話になっているエクシブ京都八瀬離宮は満室
一応、キャンセル待ちを入れておいたけど、ほぼ部屋確保は
諦めていたのだが・・・・・むひょひょ~ん
担当者のお陰で部屋確保出来ましたっ がっ・・・・・
この時、宿泊したグレードが一番高いスーパースイートグレード
お部屋が確保出来ちゃって、どうせ寝るだけだし、二人だけなので
勿体無いんだけど、これを断ったら部屋自体確保が難しいので
これでヨシとした

今回の旅行は、これと言って観光してないので、記事に
する事でもないんだけど、私とまきへの覚書として残しておく

さぁ!いざ、出発

待ち合わせ時間、私は12時くらいで良いんぢゃない?と言ったが
まきが11時にしようと。
がっ、私が到着したのは、11時30過ぎ
途中、まきに到着時間を伝えたが、ぶはっー
変わらないねぇ~時間にルーズなとこ
自分から11時を指定して来たくせに私より到着が遅れると
ま、毎度の事なので、これは想定内ですが

京都駅に到着した私は、お決まりの英國屋にて一服



少ししてから涼しい顔して、まき登場

そして、昼食を食べに伊勢丹内の和久傳へ
刈安(春限定)とゆ~、ちょっぴりお高いコースを注文したんだけど、
全て美味しかった。なのに写真を撮れる雰囲気じゃなかったので
撮れたのは、私が気に入った鯛の黒寿し

2016030506-kyoto-02.jpg

と、デザートだけ

2016030506-kyoto-03.jpg

ここの和久傳は去年、入った松山閣のように京都市内が
一望出来るのですが、案内された席は、京都タワーを背にして
座る席だったのが、これまた残念でした

昼食後は、荷物をコインロッカーに預ける為、コインロッカー探し。
これが予想以上に苦だった
と言うのも、どこもかしこも空いてなくてさ
結局、京都駅からかなり歩いた所のコインロッカーへ。
荷物をコインロッカーに預けた後、伊勢丹の地下でお買い物
今回は、夕食を予約しなかったの。
なぜって、17時から22時までミュージックルームを予約したから

そぅそぅ。
今回まきは、とことん飲みたいっと、ゆ~事で電車で来た。
なので、買い物後、コインロッカーに荷物を取りに行って~
エクシブの送迎バスが来る国際会館駅まで地下鉄だったんだけど
この日は、春を通り越したかのような暖かさ、と言うよりは暑さで
それだけで疲れてしまった
国際会館駅に着いて、まきが買いたいものがあるとコンビニへ。
まきの買い物は、イラッと来る程、長いっ
何をそんなに迷うんだっっと、何度、言った事か。
こ~ゆ~とこ、大昔からホント変わらないんだよなぁ

送迎バスに乗り込んで、宿泊先に到着したのは16時過ぎでした。
部屋に入ってまず私達がした事は、持参した夏服に着替える
この日、暑かったからでは無く、二人でカラオケに行くと、毎回、
汗だくになって「暑い暑い」と連呼してるので、学習して
夏服を持参し、少しでも涼しい服装でミュージックルームに行こう
と、予め、計画していたのだ

とは言え、まだ3月。
その姿で、ミュージックルームまで行くのは、いかがなものか?
と、上にはコートを羽織って行く事に

ミュージックルーム担当の男性は去年と同じ人で
去年、私が騒いでグラスを割った事とかか覚えていたら
嫌だなぁ~なんて思ったりしてたんだけど、部屋に案内され
その男性が部屋から去る時、何も言わずにエアコンの温度を
18℃に下げて出て行ったのだ。

・・・・・・・うひょ

私達のコートの下が夏服だと言う事が、バレたのかっ?

いやいや。
奴は、完璧、私達の事、覚えてやがったのだ。
毎回、真冬だと言うのにエアコンの温度を18℃にして、歌って
踊って、騒いでいた事を覚えいたのだ。

無理もないね。
エクシブに来て、ミュージックルームを長時間利用する客なんて
滅多に居ないもんね
しかも、尋常じゃない騒ぎ方・・・・・そりゃ、覚えられるわな

ってなワケで、何事もなかったかのよ~に乾杯する私達

2016030506-kyoto-04.jpg

歌って~踊って~騒いでると時間が過ぎるのなんて、あっちゅ~間。

小腹が空いて来たなぁ~っと、
マルゲリータを食べながら、一旦、休憩。

2016030506-kyoto-05.jpg

ミュージックルームでは通常、食べ物の注文は出来ないのだが
私達が夕飯の予約を入れてなかったとゆ~事で、特別に
食事のメニューを最初に奴が持って来てくれたのだ
なかなか気が利く奴だなっ

休憩と言いながらも数分も経たないうちにまた歌ってた私達
年齢と比例しない私達のパワーに我ながら感心してしまうよ

エクシブのミュージックルームって完全防音じゃないのね。
部屋には「これ、カメラなのっ?」ってなモノが
設置してあるんだけど、確認した事はないのだが。
それで私達の状況が奴にも分かるせいか、トイレに行く為、
奴が居る受付の前を通るんだけど、最初にトイレに行った時は
笑顔で会釈してくれるんだけど、時間が経つにつれ、
トイレに行く度に奴の笑顔が引きつって行き、歌い終わって
チェックする時には、かなり私達に怯えてる様子に毎度なってるのが
チト、笑っちゃうのであった

部屋に戻り、去年同様、まきは早くもダウン
無理矢理、起こして、シャワーだけ浴びさせた。
シャワーを浴びて、まきが寝た後、私は一人優雅に
テレビを見ながら、ろまんてっくぅ~バイブラバスを泡風呂にして
ふんふふふ~ん

お風呂から出て、毎回、使わない和室を今回こそは
使ってやろうと、私は布団を敷いて寝る事に。
がっ、なかなか眠りに着く事が出来ないまま朝を迎えた
去年は、まきを起こしたけど、今年は早く起きて来たまき

そして去年同様、華暦に朝食を食べに

2016030506-kyoto-06.jpg

2016030506-kyoto-07.jpg

2016030506-kyoto-08.jpg

2016030506-kyoto-09.jpg

2016030506-kyoto-010.jpg

2016030506-kyoto-011.jpg

美味しくて今年もご飯3杯ペロリと平らげてしまいました。
そのせいで、帰りによったラウンジでは、ケーキを食べる事が
出来なかったよ

2016030506-kyoto-012.jpg

あっと言う間に11時のチェックアウトの時間になってしまった。
エクシブから国際会館駅まで送迎バスに乗り、またココから
地下鉄に乗り、四条駅に移動して、荷物をコインロッカーへ。

まずは数年振りに錦市場に行ってみる事に

2016030506-kyoto-013.jpg

2016030506-kyoto-014.jpg

なんか雰囲気変わった感じがした。
観光中国人向けに営業してる感があって、私は以前の錦市場の方が
好きだなぁ

錦市場の後は、その辺をぷらぷらして、私が行きたかった
ミーナ京都内LOFTで営業しているふなっしーLAND in 京都

これは別記事にするとして・・・・・・・
この日が最終日だったふなっしーLAND in 京都。
ギリギリ足を運ぶ事が出来てラッキーだったわ

まきはLOFTなんて神戸にもあるだろうに
コレを買おうか、アレを買おうかと長時間、散々、悩み結局、
何も買わなかったとゆ~

この後は、何処だか忘れたけど、ぷらぷら散策した。
よく歩いた事とクソ暑いせいで、まぢ、疲れたぁ
もう歩きたくないので近くにあった大丸に入り、遅めの昼食を
昔懐かしのファミリー食堂

2016030506-kyoto-015.jpg

昔懐かしのファミリー食堂で、昔ながらの懐かしいナポリタン
美味しかったですぅ

大丸を出て、四条駅に向かって、コインロッカーから荷物を持って
京都駅に向かう事に。

京都駅に着いて、またコインロッカーに荷物を預けて
ぷらぷらしたり、お土産を買ったり、なんせ、歩いたよ

疲れちゃったので、前日も来た英國屋で休憩する事に

2016030506-kyoto-016.jpg

2016030506-kyoto-017.jpg

英國屋の後、なんと更に更に歩いて、あたくし、もう限界
こんなに歩いたのは全て優柔不断なまきの買い物のせいだ
もう横浜に帰らせて下さいって、まぢで思った
んがっ・・・・・
まきがビール飲みたいと、ゆ~ので、一杯だけとゆ~約束で
Espressamente illyに入った

2016030506-kyoto-018.jpg

なんやかんやと言いつつも、
私は、21時11分発のチケットを買い、まきに付き合う事に

しかし、新幹線の時間なんてあっちゅ~間にやって来る。
まきは入場券買ってホームまでお見送りに来てくれた。
新幹線に乗り込む時、まきにハグされ、車窓から、まきの姿が
見えなくなるまで手を振る私

・・・・・・・遠距離恋愛中のカップルかっ

毎回そうなんだけど、まきと別れて一人なった時、寂しさが
ずーんっと、込み上げて来るんだよなぁ

23時10分に新横浜に無事、到着。
りょ~たろ~さんが迎えに来ててくれて、現実に返る

今年も楽しい時間をthank you
来年も行けるとイイねっ

最後にまきとの今までの京都旅行の歴史を載せとこ~

2007年 その1その2

2008年 その1その2その3

2009年 その1その2

2010年 その1その2

2015年 その1その2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。